療育プログラム

児童発達支援

保育園や幼稚園に通いだすと、園の行事などにも参加していくことになります。特に重要なのは行事としてお遊戯会などがあります。みんなで一緒の振り付けなどを踊る姿はなんとも可愛らしいですね。しかしながら発達障がいなどのお子さまは上手に振り付けが覚えられなかったり、自分のからだがどのように動いているのかのイメージ捉えるのが難しく、自信をなくしてしまうことがあります。

この年頃のお子さんは能力の個人差が開きやすいため、できないことが目につきやすいのですが、適切な支援をすることで、小学校にあがる頃にはすごく能力をのばすお子さんもいます。

 


放課後等デイサービス


ペアレント・トレーニング